« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »

2003.09.28

すっかり秋ですなあ

2324
猫って運動しても痩せないらしいってほんとですか?

今朝(といっても昼過ぎですが)、上の階からドスドスと走り回る音がして起こされる。現在上の部屋は空き部屋のはず。どうやら子供連れの家族が見学に来た模様。かなりヤンチャなお子な様なので、もしひっっ越して来られたらちとツライ・・・。
友人に誘われて、知人の展覧会のオープニングパーティーに行って来ました。久しぶりにそういう場に行ったので、なんだか緊張。romper-roomのキナ子さんにも久しぶりにお会いしました。皆それぞれの道を突き進んでて、尊敬する方々です。また今度ゆっくりお茶でもしましょう!


2003.09.20

馬事公苑の瀬戸物市

22
先週、ふらっと馬事公苑に行ってみたら、交通安全フェスとやらで馬はみんな厩舎の中。残念。お子さまたちはパトカーに乗ったりして楽しそう。となりで瀬戸物市がやっていたのでしばし物色。屋台も出ていてちょっとお祭り気分。
帰り道の工場にて見つけた、人が入ってるんじゃないか?というくらい足の長いたもじゃもじゃ犬を発見。雑種かしら?写真を撮ると吠えられたので、そそくさと退散。

2003.09.16

ミステリーナイト

19
今さら、大横溝(横綱じゃないよ)の八墓村を読んで、
面白かったんでビデオ借りてきました。
寅さん版と豊悦版があったので、最近の豊悦版を選択。

・・・うーん、やっぱりだいぶ端折ってあって、ダイジェストって感じ。
原作はもっとラブストーリーって感じだったんですが。
一緒に借りた『ドニー・ダーゴ』の方が面白かったです。
(今、これを書きながら暑いのでアイスを食べてたんですが、
食べ終わったアイスの棒を子供みたくガジガジやってたら、歯茎から血がァ!
市川昆監督ごめんなさい・・・)

2003.09.13

カレル・チャペックの

18
『チャペックの犬と猫のお話』を読んでます。
なにぶん昔に書かれたものなので、少々面喰らう描写
(生まれた子犬を××させたり!)もあったりしますが、
おおむねチャペックとその飼い犬と子犬(少し猫も)
にまつわる愉快なお話です。
おかけで1人ワイヤーフォックステリア飼いたいブームが発生中。

2003.09.10

子猫のぴっち(仮)続報

21
どうやらいつも同じアパートの下に三毛のママと一緒にいるようだ。もしかしたら、飼い猫なのかもしれない。柵越しに近寄ると興味深そうに近付いて来るので、接近して撮影を試みるもフラッシュで逃げられる。怪しい人扱いされそうなので一枚だけ撮って退散。

チェブラーシカの生みの親、シュワルツマン氏のアニメ『ミトン』が今年のクリスマスに上映されるようです。絵本版も本日発売。近々、BOOKSコーナーでも紹介しますが、めちゃカワイイですよー。

2003.09.09

9月前半

20
日中はまだまだ残暑がきびしいですが、日も落ちると夜風が気持ちよく、もう夏も終わったなーといった感じ。仕事が不定期なのも手伝い夜型になりがちです。明日はお休みですが、まわりは皆仕事なのでひとり家で冷やしトマトをつまみに晩酌。ぷはー

最近近所に白黒ブチの子猫がうろついている。始めて見た時は、夜中の小学校の校庭にポツンと佇んでました。見た感じ『こねこのピッチ』にそっくり。その後ちょくちょく見かけるので、仲良くなれないかなあと企み中。車に気を付けてにゃあ。

ミニチュアダックスの顔だけウェルシュテリアみたいな犬にもよく遭遇する。どうやら、ワイヤーヘアードミニチュアダックスフンド(長っ)と言うらしいけど、正直あの体にあの顔はなんか違和感。ほとんどネバーエンディングストーリーのファルコン。

先日、散歩のついでにK公園内の美術館に入る。知らない作家さんの合同展だったが、暑い日差しを避けるには丁度よいと思い、しばし芸術鑑賞。抽象画が主で、とにかく作品の量が半端じゃない。僕には世界はこうは見えないなあ、というのが正直な感想。(凡人だなー)

« 2003年8月 | トップページ | 2003年10月 »