« 器 | トップページ | 「おやじ展」やるよ。 »

2005.11.10

器×3

other_07 また器をいただいた。

 友人がよく利用する、鎌倉のまじょえんというお店で数年前に購入したものだそう。ありがたく使わせていただきます。料理出来ないけど。手前のお皿の模様は、蛸(たこ)唐草って言うんだって。奥の小丼で、新潟の友人に送って貰ったコシヒカリを食べよう。つくづく人に生かされてるなあ。

—————
 この時期本屋の絵本コーナーにはクリスマス絵本が並び、雑貨屋には可愛らしいオーナメントやクリスマスカードが溢れ、ついつい財布の紐が緩みがちです。しかしそんな緩んだ紐でそのまま首をくくるハメになりかねないので、必死におやじの中の乙女心を理性で押さえ商品を棚に戻します。ああ、なんて無駄なものって魅力的なのでしょう。

 しかし、今日は自分に資料だからと言い訳し、これを買ってしまいました。
【ドイチュラント ドイツあれこれおしながき】
ベルリンのクマ萌え。「おとうさんとぼく」のエーリヒ・オーザー(e.o.プラウエン)のエピソードに涙。随所に入るすずきあさこさんのイラストも可愛らしい。ただ難を言えば、デザインに寄り過ぎて写真が小さすぎるところか。

other_08
オーザーと息子の写真を「おとうさんとぼく」風に描いてみました。

大好き!ヒゲ父さん いたずらっ子に乾杯!

« 器 | トップページ | 「おやじ展」やるよ。 »