« 諸問題 | トップページ | はた画伯 »

2006.05.13

HORO

Horo_1■放浪ボット
〜あらすじ〜いつも長電話の奥さんに忘れられて、火にかけられっぱなしの琺瑯ボット。近頃じゃ自慢の琺瑯にもヒビが目立ちます。ついに堪忍袋の尾が切れ、家出を決行。放浪ボットとして生きて行くことに・・・。

horo小坂忠 ほうろう

« 諸問題 | トップページ | はた画伯 »