« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.30

夢を駆ける

061123_1704001 嗚呼、愛しの塩・岩海苔煮玉子ラーメン…。

 白楽の信楽茶屋が、閉店。超ショック。クーポン持っていけば、10円で餃子が付いてくる良い店だったのに。とんこつばかりのこの界隈で、塩好きの俺は何処へ向かえば良いのか。

—————
 映画『パプリカ』観てきました。原作読んだのはかれこれ十数年前なんで、すっかり内容は忘れてましたが、とてもわくわくして観れました。けどあまりの映像の洪水に観ててちょっと疲れたかな。スピード感たっぷりなので、身体動かしたくなります。内容も原作よりシンプルになってるんで、割りと頭空っぽにしてても楽しめますよ。正月、実家に帰って読み直そう。
 同じ筒井康隆原作の「時かけ」も走りたくなる映画でしたね。まだ観てないんですけど。
パプリカ

2006.11.29

ペンギン

Pengin 手袋を買いました。
—————
061126_1931001 061126_2245002 飲み過ぎました。

 日曜日、東高円寺のU.F.O.CLUBへ、無頼庵さんのライブを観に行く。堀内さんの青森の友人が来ていて、偶然にもうちの兄を知っていて驚く。演奏中、ギターの弦が3本も切れるというハプニングが。それでも弦3本で出来そうな曲を初合わせでやっちゃうんだから凄い。ここで新曲も聴けるんで、皆聴こうぜ。

 その後、高円寺の大将に移動して中村氏と久しぶりに飲む。仕事が忙しいようで、最近あまり飲んでくれない。中村氏がジャケを手がけたテイントンのアルバム『バイバイハミングバード』も07.2.7に出るので、皆買おうぜ。

 帰りに兄とその友人と合流して、朝まで飲む(ここら辺、記憶が曖昧)。以前一度だけ会って今お仕事下さってる兄の友人のデザイナーさんもいたので、やっとちゃんと挨拶がすることが出来て良かったです。

2006.11.25

ラゾーナでかいゾナ。

01没イラスト
 月刊「わんLOVE」創刊号にて、とじこみ付録「犬語大辞典」のイラストを描きました。この本、書店では販売しておりません。予約した方にのみ、毎月ご自宅へ直接お届けだそうです。お間違えの無いよう、よろしくお願い致します。

—————
061125_1743001 061125_1819001 すごく…大きいです…

 ラゾーナ川崎の丸善にて、ママズカメラの発売記念イベントをやっているというので行ってみる事に。寝坊した上、自転車で40分かけて行ったので着いた頃には終了していました。編集さんがいらしたので、挨拶だけして帰りました。
 しかし、ラゾーナ川崎って初めて行ったんですが、えらい栄えてますね。ひとりで少しプラプラしてみましたが、物と人と光の洪水で目がちかちかしました。釣られてなにか高い物を買ってしまいそうでしたが、小さなドーナツを二つだけ買って帰りました。

2006.11.22

冬眠

11170001 春まで起こすべからず。

2006.11.20

MaMa`s camera

 日本カメラ社さんのmama's camera内にて、イラストを描きました。p42〜44の三宝カメラさんの広告と、目次カットと巻末モノクロページのMaMa`s camera cafeをやらせて戴きました。
 巻頭ページは中川正子さん。巻末にはモデルの華恵ちゃんのエッセイもあります。とてもいい本なので、よろしければお手に取ってみて下さい。宜しくお願い致します。

mama’s camera—こどもと一緒に、カメラをもって。

2006.11.19

旅という生活 生活という旅ツアーin白楽

 隣町のバーやなぎさんがやってくるというので、初めてライブを見に行く。以前「嗚呼、傘の妖精」でその歌声を聴いてから、いつか生で見たいと思っていたので、ようやくその願いがかないました。
 もともとここらの人らしく、お店には20代の頃組んでいたというバンド仲間の方達が来ていました(というか、その他は僕だけでしたが)。ライブは8時半から始まり、休憩を挟みつつ12時近くまでたっぷり堪能する事が出来ました。遅れて来たやなぎさんのお友達を交え、まだまだ歌い続けそうな勢いでしたが、頃合いを見て引き揚げました。
 初めて生で聴くやなぎさんの声は、とても優しくてそれでいて力強く、でも長いツアーを続けるためにあまり無理もせず…。やっぱり生でないと、この感覚は味わえないです。せっかく岩手から各地を回って来てくれてるので、やなぎさんが近くの街に来た時にはぜひ足を運んでみて下さい。
 来月3日には、高円寺で「傘の妖精」の面々と共演するそうなんで、僕も行くつもりです。

【「妖精とやなぎ」弾き語りナイト!】
12月3日(日)高円寺楽や 19:00start \1000&ドリンク
出演:山崎輝明(チョコレートパフェ)/サノヒロアキ(はやぶさジョーンズ)/
やなぎ/ニベケイスケ

—————
やなぎさん出演の傘の妖精はこちら
「嗚呼、傘の妖精」第十回
「嗚呼、傘の妖精」番外編5

2006.11.17

酉の市

11160002 食欲をそそる匂い。

 浅草・酉の市の、二の酉に行って来た。活気に満ちあふれていて、もう大晦日かと思ったよ。屋台で帆立やらおでんやら食べて、ビールを煽る。帰りに甘酒で閉めて、なんだか正月気分だ。熊手は結局買わずじまい。まあ、いいか。
 まだ28日にもあるので、まだの方は行ってみては。

11160003 三本締めがこだまする。

2006.11.15

黒と蜥蜴

Tokage

 森薫さんのシャーリーを読んだら、ぶわっとしたスカートを描きたくなったので。ロリータファッションは、別冊spoon.100%シャーリーテンプルブックを参考にしました。黒ベタで誤摩化したら、ゴスロリになったよ。

 

2006.11.13

すきまから、まるめろ。

11120002 11120003 岸根公園

 うちから自転車で15分もかからない距離に、こんなところがあるなんて全然知りませんでした。無駄に迷ってみるものです。

—————
111200011

 日曜日は赤坂にて、バレリー・ゴアさんの日本ツアー【秋のスペシャルライブイベント LIVE BIG FISH】最終日。久々に無頼庵とフリーボの共演です。

 無頼庵さんは、出来たばかりの新曲も披露。新曲のタイトルはまるめろと言う、北の方で有名な植物だそう。かっこいい曲調と反して、ホヒョンとしたなんともかわいい名前です。早くここにあがらないかなーと、期待してますよ。津軽三味線ぽい演奏から入っての愛憎シャッフルでは、青森で聞いた夜のことを思い出しました。

 中村まりさんは全曲英語詞で、カントリー調の弾き語りスタイル。渋い歌声で軽やかに弦をつま弾く姿が、男前でした。

 バレリー・ゴアさんはピアノのみなのに、凄い迫力。身体が大きいからか。横にちょこんと脱ぎ置かれた大きな靴が、可愛らしかったです。最後に演られたサイトにあった2曲で、とても盛り上がれました。聴き込んどいて良かった。

 フリーボはなかなか見れないので、フリーボ聴けた!ってだけで泣きそうになるので困る。最後にすきまからを演ってくれたのもすごく良かった。昔の歌い方とまた違うけど、ライブ毎に良い声になってる感じがします。曲出来ないなんて言わずに、もっともっと作って下さい。待ってますよ。新曲の入った音源もようやく買えて、ホクホクで帰りました。

111200031

2006.11.12

奉行がいない

061110_1833001 六角橋商店街のたいやき105円。

 寒い日に自転車で走っていると、誘惑が多くて困ります。せっかくカロリー消費したのに…。

—————
061111_1633001 061112_0755001

 友人達を集めて家で鍋。定番ですよね。普段なら誰かしら料理得意な人が仕切ってくれて、待っていれば出来上がってくるものでした。しかしそういった人は皆結婚するかしてしまって、残ったのはいつも出来るのを待っていたメンバーのみ。俺たちに出来るのか!?…という不安をよそに、鍋はあっさり完成。美味しくいただきました。ごちそうさま。
 青森で買った奈良カップ酒も、ようやく開ける事ができました。

11110002

 食後に行った某店にて、友達が頼んだホットケーキ。カロリー凄そう。

2006.11.10

俺のドデカゴン(セクハラ)

11100001 さて洗い物でも、っておい。

 ここ最近でイラストレーターさんとお知り合いになる機会が多かったので、リンクページ大量に追加しました。元ペチカ生だけでもこれだけあります。もし、元ペチカで私もサイトあるよという方がいたらご一報下さい。

—————
 キリンジのドデカゴンを買った。ピコピコしてて一聴したときはどうかと思ったけど、わりと癖になる感じ。ジャケット、ヒロ杉山氏っぽいと思ったらやはりエンライトメントでした。このジャケ、ネットではかなり不評な模様。
 ナチュラルファンデーションが今年いっぱいで無くなるそうなんだけど、キリンジは何処へ行くのだろうか。

 先日友達のグループ展で見た、マユルカさんが非常に良かった。CDR聴きまくり。日記によると今年いっぱいで実家に帰るそうだが、ライブ活動は変わらず続けるようで良かった。是非今度行ってみようと思う。誰か行きましょう。

 日曜日は、無頼庵&フリーボのライブです。チケット余っているので、どなたか暇な方連絡乞う。
【秋のスペシャルライブイベント LIVE BIG FISH】

061028_1933001 マユルカさん。

2006.11.08

これからはうごくのだ

 5ヶ月ぶりにあひるカフェを更新。ショップページ、一旦外しました。装いも新たに別サイトで登場する予定。かわりに仕事履歴をギャラリーと分けて、独立したページにしました。
 実は最新のデータを間違って捨ててしまい、やる気を無くしていたのです。一応だいぶ以前のバックアップは残っていたので、大きな仕事も一段落した事ですし、ぼちぼち更新再開して行こうと思います。ハシビロコウ並の歩みですが、たまに覗いてみて下さい。

 ついでに、昔描いた二次創作の落書きをまとめたblogも作りました。気が向いたらこちらもこっそり更新して行きます。名前は二次創作らしく、吉祥寺にあるにじ画廊のパクリです。すみません。

—————
 「…腹、やばいね」としみじみ言われる。忙しくてほぼ部屋から出ない状態が数ヶ月続いた上、とろーりクリームonプリンなんぞ食べてたものだから、この有り様です。カロリーを取るばかりで全く消費してないんだもの、そりゃ太るわ。
 なのでこの一週間心を入れ替えて、自転車か徒歩で横浜まで往復してみました。気持ちお腹がすっきりした気がします。プリンも止めて、ヨーグルトにしたよ。まあ、年末年始でどうせ元に戻るでしょうけど。
 でもうちの近所、谷と名がつくだけあって坂が異様にキツいんですよ。これ欲しいんだよなあ。 → AERO-ASSISTANT

これからはあるくのだ

2006.11.04

おかえりなさいませ。

11040002 マーメイドの奇跡、と言う名のオムライス。

 近所にメイド喫茶が出来たらしいので、友達と行ってみる事に。初メイド喫茶。Barの時間帯に行ったのですが、予想に反して普通な感じでした。萌え萌えじゃんけんとかもなかったですし。料理美味しかったです。
 しかし、なんでしょうね。あの、こちらまで優しくなってしまうような雰囲気は。ポイントカード作ったので、また行ってしまうかも。今度どなたかご一緒しましょう。

メイド喫茶 MERMAID KITCHEN

2006.11.01

焼きみかん

061101_1723001 みかん湯、うまー。
作り方
1.みかんをそのままアルミホイルに包み、ストーブまたは直火で焼く。
2.皮が真っ黒になったら、火傷しないように1/4個分カップに入れる。
3.お湯を注ぎ、砂糖を加えて出来上がり。つぶして飲むと風味がひろがりウマー。
世界のホットドリンクより

—————
110100021_1 メンズS(着丈69/身丈47)

 Tシャツ、男ものようやく出来ました。今回は内緒話してる子供のイラスト、1種類のみになります。メンズのSなので女性にも着れると思います。以前のレディースものと合わせたら大量に在庫を抱える事になり、店でも開く気かよって感じですが……。定価はとりあえず、前と同じ2000円にしようかと思います。欲しい方はメールかコメント下さい。レディースも引き続き販売してますので、よろしくお願い致しします。→レディースについてはこちら

11010004
背面にはロゴマークありです。

110100022 着るとこんな感じ。黒いのはヒゲ。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »