« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007.12.31

締めくくり

P1020181

 昨日はグッドマンでのライブ後、結局朝まで飲んでました。テイントンの出番はトリだったんですが、途中から行ったもんでまだ最後じゃないと勘違いして、アンコールし忘れました。ごめんね、テイントン。いつも素敵なライブをありがとう。来年も応援します。そういえば一昨年の同日も、テイントンライブ後庄屋で朝まで飲んでたっけ。去年は、高円寺だったけど。毎年同じメンツになりつつある。
 今日は後で、年越し蕎麦でも食べに行って、テレビでも見ながら年を越そうかと思います。気が向いたら、横浜港とかの年越しイベントに行くかも。皆さんも、良いお年をお迎え下さい。それでは、また来年も宜しくお願いします。

P1020182

2007.12.30

晦日イブ

P1020177

 年賀状を出しに行ったら、お花屋さんでしめ縄飾りが値下げされていたので、買ってみました。600円也。マンションの外にあっても自分で見えないので、玄関ドアの内側に飾ってみたら、さっそくミソに叩き落とされました。仕方ないので、正しい外側に変えました。
 これから秋葉原まで、テイントンの今年最後のライブ観てきます。出番は9:00くらいらしいので、もし間に合えば来ると良いですよ。一緒に飲みましょう。

2007.12.27

カルビスカフェ

P1020158
5年ぶりくらいに、観覧車なぞに乗りました。

 カルビス公式サイト内にある、カルピスカフェ「冬のあったかレシピ」というコーナーにイラストを描きました。一ヶ月ほど、掲載されるみたいです。ちょっと予想がつかないカルピスを使った料理が、紹介されていますよ。こんな寒い日は、カルピス豆乳鍋などいかがでしょう?僕は無難に、ホット焼酎カルピスにでも挑戦してみます。さて、飲みながら年賀状でも書くか…。

参考:カルピス社主催のカルビスカフェ試食会へ!(DPZ)

2007.12.24

谷の中の茶の間

P1020130

 最近日記書いてなかったので、思い出しながらまとめて。

 ワークショップ茶の間のお疲れ会に参加する為、流浪の教室がようやく見つけた安住の地へ、初めて行ってきました(詳しくは、茶の間のみちのり参照)。夜なので多少迷いましたが、なんとか到着。途中初音の森っていうのがあったけど、ミクはいなかったです。誰かここでネギ踊りするといいよ。
 茶の間の佇まいは、もう何十年前からここでやってました?といった赴きで、ここに安齋肇さんや都築潤さんが来たと思うと、なんだか可笑しかったです。
 ごちそうになった鳥野菜鍋と、仕上げのまわしみたいなうどん、とても美味しかったです。そういやここらで、ハチクロの撮影やってるらしいですよ。どうでもいいですが。
—————
 翌日、ペーターズの企画展に知り合いが何人か参加してるので、夕方茶の間さん達と待ち合わせてギャラリー巡り。何故か大御所さんのオープニングとかばかりで、正直疲れました。特にピンポイントはあまり広くない場所に、有名イラストレーターさんや某貧乏芸人などがひしめき合い、作品を見るどころではありませんでした。以下、その日短時間で回ったギャラリー。

ペーターズギャラリー企画展「旅先からの手紙」
スペースユイ「うさぎおいしーフランス人」 安西水丸個展
ギャラリーハウスMAYA企画展「本という宇宙 vol.1」
■MAYA2「佐々木江利子 人形展」
ピンポイントギャラリー「パンドラの箱」展
HBギャラリー「牧野伊三夫展」
オーパギャラリー「昼はまつり 夜はうたげ」谷口周郎絵本原画展

2007.12.14

イラストレーターズ通信

P1020120_2

 森流一郎さん主催の、イラストレーターズ通信Vol.7が本日届きました。軽く目を通しましたが、ちらほら知った顔も参加されてます。僕の隣は、以前竹井千佳さんとオーパ・ギャラリーで一緒に展示をされていた田口ヒロミさんだ。2月にそのオーパで、Vol.7参加者の原画展があるみたいなんで(うちにも参加募集のメールが来てたけど、ボケボケしてたら募集期間過ぎてました)、行って名刺でも配ってこよう。
—————
 パレットクラブ同期の永田キナコさんが背景絵を描かれた、『ビドのうたえほん♪』、好評発売中です。僕も本屋で見てきました。とても可愛いので、クリスマスプレゼントにするといいです。しかしこのビドって何者なんでしょうか。
 ところで今、某有名な昔話のイラストを描いてるんで、元の絵本のイメージに引っ張られないように見ない事にしてたんですが、まんまとビドの近くに置いてあって表紙見ちゃいました。ああ、記憶から消去しなくては…。

2007.12.11

音ログ

071210_1455001_2 071210_1604001 071210_1614001_2

 今日は全て返事待ちのみで退屈でしたので、留守電に任せてちょっと外へ出てみた。赤レンガ倉庫前のスケートリンク、少し滑ってみたかったけど断念。そば茶が切れていたので、成城石井に買いに行く。ついでにゆず茶も購入。1kgのでかい瓶入りのしか無く、重くて帰りに難儀しました。使い切る前に冬が終わりそうです。どなたか飲みに来て下さい。帰ってみたら、連絡はまだなかったので良かった。
—————
 サイドバーに、音ログを導入。今自分がiTunesで聞いている曲を公に晒すという、自己顕示欲丸出しなサービスです。たまに全然関係ないジャケが表示されるのは、仕様ですか。恥ずかしくなったら、そのうちひっそり外すかも。
 追記:いちいちiTunes+専用ソフトを立ち上げるのが面倒くさくて、外しました。一週間も持たなかったよ。わざわざ公言までして、恥ずかしい。
—————
+ DESIGNINGハラアツシさんのイラスト、洒脱な感じでいいなあ。
UNLIMITS、懐メロコアだそうです。以外に癖になります。

2007.12.09

ハチ

P1020092 下北沢モワカフェ、ハニーラテ。
古屋春美さんと渡辺恵さんの二人展「観覧車から」が、20日まで開催中です。
—————
7日発売のmama's camera vol.3(日本カメラ社)に、またイラスト描かせていただきました。今回は「はじめて使うデジタル一眼レフカメラ」という特集に、8ページほど載っております。ママだけじゃなく、よかったらパパも買ってみて下さい。どうぞ宜しくお願いします。

 ブログの右の方にひっそりと掲載中のグッズコーナー、どなたかがひとつ買ってくれたようです。360円ほど僕の懐にも入るので、嬉しいです。誠にありがとうございました。
—————
P1020097

 12月8日ジョン・レノンの命日に、下北沢モナレコードにてプレクトラム企画のイベント。共演はおなじみテイントンと、元セロファンの西池崇さん(現タマコウォルズ)。セロファンはたしか10年近く前、CLUB Queフリーボの対バンで見た気がします。テイントンはいつものロックな感じもいいですが、アコースティックなのもフォークバンドっぽくて新鮮で良いです。プレクトラム、曲はもちろん良いですが、高田さんのキャラが立ってて相変わらず面白い。未だ青春中といったテンションで、とても可愛らしい方です。3組それぞれが一曲づつやった、ジョンの曲も良かった。やっぱり皆が知ってる曲は、盛り上がりますね。
■PLECTRUMのMySpace
■TAYNTONのMySpace
■tamacowoldsのMySpace

P1020108

2007.12.06

師走

P1020063 降りれない…。

 なんか最近こんな僕でも忙しいんですが、年末進行ってやつがこんな末端にも押し寄せてるようです。年間通して、こんな調子だったら幸せなんですが。とりあえず今月で終わった連載の仕事が、来年に続く事になって良かった。
—————
 昼ご飯食べに行くついでに本屋に寄ったら、いろいろ気になる本が出ていて困る。とりあえず眺めてるだけでも資料になりそうな「絵本アイビーボーイ図鑑」と、昔クイックジャパンの連載でも読んでいた「篦棒な人々」の文庫版を買った。
 アイビーボーイ図鑑は、帯も凝っていて手のひらサイズでとても可愛い。僕はあまりファッションが得意ではないので、重宝しそう。パクリにならない程度に参考にさせていただきます。「アイビーギャル図鑑」の方も、見つけたら是非手に入れたい。
 篦棒な人々は、ダダカンの記事が当時は衝撃的だったな。以前、たけくまメモ(※乙女は閲覧注意)にも登場してましたが、ダダカンさんまだまだお元気なようです。
—————
 そういえば、年賀状本コーナーにて、僕の絵がPOPに使われておりました(写真右端)。一番左はミヤモトさんですねー。まだ年賀状用意してない人は、是非買おう。「おしゃれでかわいい年賀状2008」

12060001

2007.12.02

週末

P1020037 さぶしげーずの絵本。

 HBギャラリーにて、久村香織さんの展示。シンプルで凄く丁寧な仕事で、素敵な作品でした。きっとご本人も、絵のようにきちんとした方なんでしょう。
 ペーターズギャラリーにて、さぶさちえさんとしげたさやかさん参加のパレットクラブ絵本コース7期卒業生展。さぶさんの新作は、相変わらず上手い。しげたさんの作品も、相変わらず様子がおかしい(笑)。
 ゑいじうにて、2008創作カレンダー公募展。皆さん工夫を凝らしたカレンダーで、感心しました。僕も来年こそはカレンダー作りたいなー。去年もそう思った…。
—————
P1020042
自由が丘TOKYO SWEETS FACTORY

 日曜日に初めて姪っ子に会うので何かプレゼントをと思い、自由が丘のアクタスキッズニキティキなどを物色。色々迷った末、木のガラガラを買いました。先程渡してきましたが、まだそんなの使えるほど成長してなかったようです。もう少し大きくなったら、使っておくれ。
—————
リボルテックダンボー カッ!
マウスオーバーで、目が光るぞ。

 以前よつばと!を大人買いした勢いで、アマゾンで予約してしまったリボルテックダンボー。忘れた頃に家にやってきました。冷静に考えると自作出来そうな見た目ですが、可愛いので許す。アマゾンバージョンも捨てがたい。

 度胸星、待望の復刊。えらい高価格になって帰ってきましたが、火星に旅立ったきりの主人公達の続きがいつか描かれるよう、願いを込めて購入。当時、これとTWIMの続きを毎週ドキドキして待ってたものです。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »